0

鈴木あや&izu「壁を感じた」「初挑戦」に意気込み

2016年2月18日 20時12分 (2016年2月18日 22時36分 更新)

イベントに登場した鈴木あや(左)とizu(右)

【鈴木あや・izu/モデルプレス=2月18日】雑誌「S Cawaii!」(通称:エスカワ)で活躍する人気モデルの“すず”こと鈴木あやと、雑誌「JELLY」で活躍するモデルのizuが13日、都内で行われた女性ランナー500名によるトレーニングランイベントに出席。3月13日に開催される「名古屋ウィメンズマラソン 2016/名古屋シティマラソン 2016」に出場する女性ランナーを対象にした同イベントで、参加者たちとランニングを楽しんだ。

用意されたコースを走り終えた二人は「一人だと自分に負けてしまいそうになるけど、グループで一つになって走れたことで頑張れました」(izu)、「スカイツリー付近を走ったのは初めてですが、天気も良くて気持ちよかったです」(鈴木)とそれぞれコメント。

◆ランニングをはじめたきっかけ

ランニングを始めたきっかけを聞かれると、izuは「たくさんのモデルさんがいる中で自分に自信をつけるために始めたのがきっかけです」と明かし、また「元々人見知りでしたが、ランニングに興味を持つようになって、いろんな人にトレーニング方法などを聞くことを通して、人見知りも克服できました」と変化もあったよう。

一方で鈴木は「おじいちゃんにマラソンを仕事にしなさいと言われたことがきっかけで始めました。ランニングを通して走ることの楽しさを伝えていきたいと思っています。走っているとピュアな気持ちになれる。空がきれいとか、空気がおいしいとか、素直な気持ちになれます」と語った。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品