美人女医タレント、3月末逮捕へ!? 暴力団関与の巨額詐欺事件で「女優ら数百人が捜査線上に」

2016年3月4日 12時45分 (2016年3月8日 13時00分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年11月、医療報酬詐欺事件に関与したとされ、美人女医タレントの“逮捕報道”が一斉に巻き起こった。ニセの患者による架空の保険証使用履歴を作成し、億単位の医療報酬を騙し取るという大掛かりな詐欺事件で、この仕組みを編み出した暴力団や医療関係者が10名以上逮捕されている。そして“逮捕秒読み”といわれた女医タレントだが、その後続報が出ないことから白紙化されたかと思いきや、ここへきてようやく逮捕の運びになるという。

 同事件は、逮捕者が出る直前に「東京スポーツ」が“美人女医タレント逮捕”と報じたことから、ネット上などで一斉に犯人探しが勃発。数名の女性タレントの名前が挙げられ、西川史子は問い合わせが殺到したことから「私じゃない」と出演番組で否定していた。

「その間、“本命”とみられる元クリニック経営の女医タレントは、警察の取り調べに対して徹底して容疑を否認。『何も知らない』『自分は悪くない』と繰り返すのみで、いったんは逮捕自体が見送られたそうです」(週刊誌記者)

 しかし、その後も女医タレントは行動確認の対象となり、一部テレビ局は逮捕後の素材としてインタビュー映像も押さえていたという。

「こうしたマスコミの過熱報道も、結果的に逮捕を先延ばしにさせてしまったようです。途中、ニセの患者として受診をしただけでなく、アルバイトとして数人の芸人に“ニセの患者役”を紹介したとして、芸人のしあつ野郎の名前も取り沙汰されました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)