0

「misonoVS吉木りさ」に新展開!misonoファンのコメントが火あぶりに

2016年3月5日 09時58分 (2016年3月7日 09時03分 更新)

 3月1日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)にて、misono吉木りさの不仲騒動に新たな展開が。

 そもそもの発端は、番組の新年会で、乱入してきたmisonoが吉木に食って掛かったこと。吉木はその時のことを振り返り「泣きそうだった」と語っている。

 その後、吉木のツイッターmisonoのファンから「misonoさんはすごくいい人なので、もうちょっと歩み寄って欲しいです」というコメントがあったというのだ。

「これに対して吉木は番組内で『いや、無理。私からは』と回答。さらに『私は何よりも関わりたくないんです(笑)』と言い切っています。一方のmisonoは、不仲騒動のネットニュースをこの番組の出演者であるロンブーの淳に送り、『何でウチだけ嫌われるの?』と聞いてきたそうです」(芸能ライター)

 この顛末がネットニュースに上がると、続々と書き込みが殺到。その矛先はmisonoに対してだけではなかった。

「『歩み寄って』と書いたmisonoファンのコメントにも『なぜケンカ売られた吉木が歩み寄る必要が?』『misonomisonoならファンもファン』『misonoがいい人って(笑)』などと批判が寄せられています。misonoは上手に炎上商法ができるほどのキレ者だとは思えませんから、素で起こした騒動のはず。そして、これが“素”であるという怖さから、吉木は『関わりたくない』のでしょう」(週刊誌記者)

 両者が相まみえる日は来るのか。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品