全く頭に入らない観光PR動画、出演する紗綾の豊満なバストに釘付け。

2016年3月10日 14時28分 (2016年3月11日 23時50分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
福岡県北九州市がYouTube公式チャンネルで公開している観光PR動画が、「まったく頭に入ってこない」と話題を呼んでいる。

その他の大きな画像はこちら



この動画は、昨年9月より更新がスタートしたシリーズ動画「北九州見チャリ!」。同市出身で情報番組「王様のブランチ」(TBS系)のリポーターなども務めたタレントの紗綾(22歳)、AKB48高城亜樹(24歳)が自転車をこぎながら、北九州市内の街を巡り、魅力を届けるというウェブ動画だ。

今回、話題になっているのは紗綾が出演しているもの。シリーズ第7回(https://www.youtube.com/watch?v=Ve-yOmTzXCc)が3月3日に公開されたタイミングで注目を集めたようで、過去の動画も含めて再生回数を伸ばし始めている。

動画の内容自体は、しっかりと作り込まれた街歩き番組で、リポート内容も編集も特に変なところはないのだが、「まったく頭に入ってこない」理由は紗綾の豊満すぎる胸にあった。もともと「Fカップ小学生」と話題を呼び、脚光を浴びてきた紗綾は芸能界屈指の巨乳の持ち主。観光PR動画は夏に撮影されたようで、薄着のため胸は強調され、また、顔のほうに向けられた自転車の車載カメラはしっかり胸もとらえており、なかなかの迫力ある映像に仕上がっている。

そんな北九州市の観光PR動画に、Twitterなどでは反響が続々。「(良い意味で)これは人選ミスだろwww」「ありがとう北九州市!」「ちょっと北九州市行ってくる!」「お役所の動画がこのクオリティだと…?」「ゴクリ」「全部動画見たけど、胸すごすぎてどこに行っていたのか全然覚えてない」「紗綾が注目されて嬉しい!」など、さまざまな声が上がっている。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20160336550.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)