堀北真希、引退に傾いた事情

2016年3月30日 16時00分 (2016年4月12日 14時52分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
新婚気分でラブラブ状態が続いていると思われていた女優、堀北真希(27)に引退情報が急浮上した。
「今月で終了した出演ドラマの後、CM契約の更新もせず、このまま引退と一部女性誌が報じていますが…」とは別の女性誌ライター。
これに対して、事務所サイドは事実ではない、と否定している。
「彼女の引退のウワサは昨年末ごろからささやかれていましたが、背景にはやはり新婚である女優、北川景子(29)が今まで通り高い人気を維持しているのに対し、堀北の人気が急下降状態であることも理由でしょう」と、このライターは指摘する。
背景を解説してください!
「この差は結婚が幸せそうに見えるかどうかでしょう」
まずは、歌手、DAIGO(37)と結婚した北川はどうなの?
「彼女は常に面白いジョークを言ってくれるDAIGOが夫になったことで、明るい家庭を築いているイメージが出来上がりました」
なるほど…記者会見のときも、2人には常に笑顔があった。
「一方の堀北ですが、夫の俳優、山本耕史(39)と出会ったエピソードがよくない」
ああ、確か…。
「山本は返事が1通もなかったのに40通もの手紙を堀北に送り続けたり、6年間ストーカーのようにつきまとった末にゴールインしました」
それが大きなマイナスイメージにつながった、と?
「そうです。しかも、堀北自身の性格も北川に比べるとかなり暗い。マスコミの取材に明るい話題を提供することは稀で、機嫌によっては笑顔がなかったりします。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)