0

「挟まれたいんだろ?」乃木坂46白石麻衣の下半身ギャグに及川光博が大興奮

2016年8月9日 09時59分 (2016年8月12日 18時01分 更新)

 8月2日深夜に放送された音楽情報番組「Good Time Music」(TBS系)に乃木坂46が出演。

 初対面だった番組MCの及川光博に乃木坂メンバーの顔と名前を覚えてもらおうと、メンバー間投票による『お嫁さんにしたいメンバー』や『オンとオフに差がないメンバー』といったテーマのランキングを発表しつつ、メンバーを紹介するという企画が放送された。

 そんななか、グループ内でトップクラスの人気と美貌を誇る白石麻衣から過激発言が飛び出し、ファンたちが歓喜している。

 番組には乃木坂と共演歴があり、メンバーたちをよく知るイジリー岡田と、よゐこ濱口優も登場。企画の進行とともにメンバーの魅力を引き出すべくアシスト役に徹したのだが、なぜかメンバーのほとんどが控え目な姿勢でイジリーらも困惑。すると濱口は13年に放送されていたバラエティ番組『バチバチエレキテる』(フジテレビ系)で共演していた白石に対し、「白石行こうよ! 前に出ようよ!」と煽ったあげく、「白石さん、お笑い番組でやってたギャグがあるんですよ!」とまさかの無茶ぶり。

 これに白石は「アレ、私のじゃないですよ」と否定しつつも、流れに押されてそのギャグを実演することに。覚悟を決めた白石はその場に起立すると、急にカメラにヒップを向けると、バンッと両手で勢いよく叩き、「挟まれたいんだろ?」と決め顔でSっぽく言い放ちスタジオの爆笑を誘った。

 それを見せつけられた及川も「今、もう、相当ポイント上がりましたよ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品