0

色香のレベルが段違い!乃木坂46白石麻衣の女教師姿にファンがキュン死

2016年12月4日 09時59分 (2016年12月7日 18時00分 更新)

 乃木坂46白石麻衣が醸し出す大人のフェロモンにファンがメロメロだ。

 11月28日深夜の乃木坂の冠バラエティ番組「NOGIBINGO!7」(日本テレビ系)では、メンバーたちがファンのリクエストした妄想シチュエーションを再現する、不動の人気企画「妄想リクエスト」を放送。

 今回は番組史上最多の8401通のリクエストが届き、若月佑美が会社の上司という立場で説教、生田絵梨花には電車でネクタイを締め直してもらいイチャイチャするなど、ファンの妄想が実写で大爆発。来年2月での芸能界引退を発表している橋本奈々未は、乃木坂ファンを公言している武井壮のリクエストに応え、着物姿を披露するなど、各々が可愛らしい演技と胸キュン台詞でファンを虜にした。

 その中でも最も反響が大きかったのが、白石麻衣が演じた女教師姿だ。

「男子中高生なら誰もが憧れるシチュエーションを白石、中元日芽香北野日奈子の3人で演じました。中元と北野が女子生徒役で、主人公の男子学生にラブレター、手作りクッキーを渡し、自身の想いを伝えに行くわけですが、最後に登場したのがメガネを着用したセクシー女教師役の白石。白石は2人の告白を『あんなの子供じゃない』と余裕たっぷりに言ってのけると、ゴムでしばっていた髪をほどき、メガネを外して口元に当てながら『先生と恋してみない?』とカメラ目線で決め台詞。そのインパクトがハンパなかったと話題騒然です。他のメンバーたちが総じて可愛さをアピールしていたこともあり、白石の大人の色気は際立っていました」(アイドル誌ライター)

 ファンたちも「今回はまいやんが全部持っていった」「こんな女教師がいたら犯罪」「他のメンバーと色気レベルが段違い過ぎる!」「恋愛経験豊富じゃなきゃこの色気は出せないと思うが‥‥」と大盛り上がり。グループ卒業も噂されている白石だが、ファンはAKB48小嶋陽菜のようにワンランク上の大人アイドルとして活動を続けてほしいと願っているようだ。

(石田安竹)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品