0

『ゴチ』新メンバー大杉漣、笑いの才能にナイナイ期待 “同期”渡辺直美に「な~おたん」

2017年1月12日 05時00分 (2017年1月13日 22時20分 更新)

「ゴチになります!」制服姿を披露した(左から)大杉漣、渡辺直美

[拡大写真]

 今月2日に放送された日本テレビ系『新春ぐるナイ!ゴチ新メンバー超大物2名発表SP!』で、人気企画「ゴチになります!」の新レギュラーメンバーとして発表された俳優の大杉漣(65)とお笑いタレントの渡辺直美(29)が、このほど、同番組の収録後に囲み取材に出席。同企画初となる新メンバー2人の同時加入となったが、大杉は「65歳のちょっとした冒険だと思っています」と新境地に期待に胸を膨らませ、渡辺も「もういいよって言うぐらい『ピタリ賞』を出したい」と意気込んだ。

 番組をたまに見ていたという大杉は、オファーがきた際「なんで僕?って感じがあったんですよ」と驚いたが、オファーを受けた理由を「映画とかドラマやるとき、思わぬ役をやらせてもらうことあるんですよ。その思わぬ役って結構うれしかったりする。今回はかなり思わぬところのオファーだったものですから、ちょっとやらせていただこうかなって思った」と説明。「だから勘で決めたみたいなところがあって」と好奇心に目を輝かせた。

 大杉と“同期”メンバーの渡辺は、お互いを「れんれん(大杉)」「なおたん(渡辺)」と呼び合っているといい「(みんなに)『なおたん』って呼んでくださいって言ってはいるものの、直美だったり渡辺直美だったりするんですけど、れんれんだけ『な~おたん』って、ずっと呼んでくれるのが優しい」と絶賛。

 2人に衣装の感想を求められると、渡辺が「すごいかわいらしい」と自身の衣装をほめたつもりが、大杉が自分が褒められたと勘違いし照れ笑いを浮かべる天然ぶりを発揮。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品