0

深キョン、母役ハマってた…1月ドラマ雑感(中)

2017年1月29日 08時00分 (2017年2月13日 14時52分 更新)
デスク「ゴールデン・プライムタイムの民放1月クールの新作連ドラの初回視聴率の続きやるぞ」

記者「へ~い…」

デスク「で、トップ3は『A LIFE~愛しき人』(TBS系)、『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)、『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)だったけど、続く4位は?」

記者「これまた元SMAP・草なぎ剛(42)主演『嘘の戦争』(フジテレビ系)で、11・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)でした」

デスク「グループ解散後初の連ドラだけに、木村拓哉(44)主演『A LIFE』と、何かと比較されるけど…」

記者「第2話は12・0%に微増。キムタクと同じく上がってよかったです」

デスク「爆死中のフジのドラマの中では大健闘。最終回までどう推移するか楽しみだ」

記者「同じく11%台でスタートしたのはあと2作。松坂桃李(28)主演『視覚探偵日暮旅人』(日本テレビ系)の11・2%と、三浦友和(64)主演『就活家族』(テレビ朝日系)の11・0%です」

デスク「『視覚探偵』はスペシャルあっての連ドラ化。主人公の過去がちょびっとずつ明かされそうな雰囲気で、これは楽しみな1作だ。CG処理が大変そうだけど」

記者「土9(どっく)と呼ばれ、土曜9時ドラマとして定着してしていた枠ですが、4月からは10時開始になるので、放送が終わったら録画設定を変えないといけません」

デスク「『嵐にしやがれ』と入れ替えて、7時から10時までバラエティー3本立ての新編成にするらしいけど、どうなんだろねぇ」

記者「『就活家族』の方は、第2話で9・4%までダウンしてしまいました」

デスク「これは芸能界を電撃引退した成宮寛貴(34)の代わりに渡辺大(32)がピンチヒッターになったけど、なんとか間に合ってたね(笑)」

記者「キャストの途中変更はよくあることなので気になりませんが、内容はけっこう妙にドキドキしますね」

デスク「エリートサラリーマンの転落、家族に言えない秘密、うまくいかない就活、金の問題…。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品