0

伝説グラドル・仲村みうAVデビュー

2017年4月20日 10時50分 (2017年4月20日 16時11分 更新)

キリッとした表情とスレンダーボディーで人気だった仲村

[拡大写真]

 2006年のミスヤングマガジンで、11年に芸能界を引退した元グラドル・女優の仲村みう(26)が、AVデビューすることが分かった。T157・B81・W54・H80の極上スレンダーボディーは健在で、濃厚かつ妖艶なセックスを披露する。かつて、仲村から熱烈なラブコールを送られた「南海キャンディーズ山里亮太(40)も大興奮間違いなし。元トップグラドルの“電撃転身”を徹底追跡した。

 ミスヤンマガは、1996年の山田まりや(37)、2002年の安田美沙子(34)ら多くの人気グラドルを輩出し、11年に終了した。グラビア界の登竜門だった同賞受賞者のAV転身は小林ユリ(29)に続き、仲村で2人目。衝撃のデビュー作は、5~6月にリリースされるとみられる。

 小学生のころ「モーニング娘。」に憧れた仲村は05年、14歳で芸能界デビュー。中学生ながらM字開脚などのグラビアに果敢に挑戦した。06年にミスヤンマガに輝く。年齢より大人びたキレイ系のルックスが、コアなファンに支持された。

 その後は女優業にも進出し、11年5月公開のホラー映画「富江 アンリミテッド」では主役の富江役を熱演した。

 20歳だった同年11月には初のヘアヌード写真集をリリース。同時期に芸能界を引退する意向を明かし「AVに行くんじゃないかとか(ネット上で)言われているが、それは絶対にない」と宣言し、同月下旬に芸能界から姿を消していた。

 あれから5年半――。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品