0

撮影現場で次々エスカレートする芸能人の豪華「差し入れ」

2017年4月21日 17時30分 (2017年4月22日 19時06分 更新)

gontabunta / PIXTA(ピクスタ)


4月20日からスタートした連続ドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系)で主役を務めている天海祐希。このドラマの撮影現場で出演者に好評なのが、その天海の差し入れだという。


「“天海ベーカリー”と言われているのですが、パンとハム、チーズ、野菜を自由に取れて、好みのサンドイッチを作れるケータリングを天海が用意しています。共演の鈴木浩介は朝食をとらず、ケータリングを楽しみにして現場へ行っているそうです」(芸能ライター)


近年はドラマ関連の話題で、出演者の豪華な差し入れは定番だが、最近もいろいろな情報が取り上げられている。今年1月に話題となったのが中居正広の差し入れだった。


 



■ 中居正広と木村拓哉はスタッフ全員に…


「昨年末に『SMAP×SMAP』(フジテレビ)が放送終了を迎えた際に、スタッフ全員にNIKEのAIR MAXをプレゼントしたといいます。200人にサイズを聞いて、名前入りで贈ったのですが、1足約2万円で総額340万円だとか。一方で、同時期に木村拓哉の差し入れも話題になりました。主演したドラマ『A LIFE~愛しき人』(TBS系)のスタッフ150人にお揃いのジャンパーを差し入れしたそうですが、一説には中居への対抗心があったとも言われています」(同・ライター)


そして、3月末に話題となったのが『EXILEHIROの豪快な差し入れだった。


「5月公開の映画『たたら侍』の完成披露試写会で明かされたのですが、撮影現場にコンビニをまるごと1軒を差し入れたといいます。出演者の津川雅彦も『長いこと(俳優を)やってますがこんなのは初めてです』と驚いていました。豪快といえば、大泉洋は2012年放送のドラマ『ラッキーセブン』(フジテレビ系)で、1本200万円の大間のマグロを差し入れしたそうです」(同)


重要な役を担って現場を引っ張るには、それなりの度量も必要なのだろう。


 

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品