0

「佐々木希からの電話口に渡部」交際時の秘話

2017年4月21日 06時02分 (2017年4月22日 23時50分 更新)
お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(46歳)が、4月19日に放送されたニュース番組「原宿アベニュー」(AbemaTV)に出演。お笑いコンビ・アンジャッシュ渡部建(44歳)と結婚した女優・佐々木希(29歳)が、妻の木下優樹菜(29歳)と親しいことから、その交際経緯について語った。

その他の大きな画像はこちら



番組ではこの日、佐々木が映画のトークイベントに出席したという話題をピックアップ。スタジオからVTRを見ていた藤本、番組キャスターを務めるモデルの大川藍(23歳)、テレビ朝日の紀真耶アナ(24歳)の3人は「幸せそうなのがにじみ出ているね」とコメントし、スタジオは温かい雰囲気に包まれた。

そして紀アナが「芸人の嫁となった佐々木さんにアドバイスはありますか?」と藤本に質問を投げかけると、藤本は「コントではすれ違っていいけれど、夫婦生活ではすれ違うなってことですね。特に2人とも忙しいし」と真面目にアドバイス。

さらに、紀アナから「(木下)優樹菜さんからは何か聞いていますか? 佐々木さんと優樹菜さんは仲良いって伺っていますが」と聞かれた藤本は、「僕も含めて、何回かうちの家族と希ちゃんで一緒に食事に行っているんですよ。(佐々木と木下は)すごく仲良しですね。何年か前に優樹菜と(佐々木が)電話で、希ちゃんが“気になる人がいてる”っていうような感じのことを話していて。それが芸人だって聞いたような気がするんですよ。でも野暮だから、そこで誰かは聞かないでおこうと思ってた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品