2

トリンドル玲奈、まるで別人!?元ヤン役に反響 やり過ぎて「監督に『きつすぎる』って言われました」<モデルプレスインタビュー>

2017年5月19日 23時00分 (2017年5月22日 17時36分 更新)

モデルプレスのインタビューに応じたトリンドル玲奈(C)モデルプレス

[拡大写真]

トリンドル玲奈/モデルプレス=5月19日】女優でモデルのトリンドル玲奈(25)が、モデルプレスのインタビューに応じた。

◆まるで別人!?ギャップがすごい

女優の剛力彩芽が主演をつとめるドラマ「女囚セブン」(毎週金曜よる11時15分~、テレビ朝日系※一部地域で放送時間が異なる)で、元ヤンキーで夫を殺したシングルマザー市川沙羅を演じるトリンドル。

ドラマでは、常にヤンキー口調で、これまでに見せたことがない演技を披露し、大きな反響を集めている。

今回のインタビューは、ファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 SPRING / SUMMER」(5月3日@東京・国立代々木競技場第一体育館)のバックステージで実施。ランウェイでは、ガーリーな魅力全開でウォーキング。昨年末バッサリカットしたショートボブもキュートで、ドラマとはまるで別人…インタビューでは、そのギャップの裏側を探った。

◆“トリンドルボブ”は勢いで!真似ポイントは?

― ランウェイお疲れ様でした。春夏ファッションに、ショートボブがとてもお似合いです。

トリンドル:ありがとうございます!母とお散歩してるときに、美容院に立ち寄って、その場の勢いで切ったんです(笑)。母と美容師さんから「もう切っちゃいなよ!」って言われて、マネージャーさんに確認して…その日にバッサリと。

― 本当に素敵!バッサリカットしていかがですか?

トリンドル:猫っ毛だから、ちゃんと乾かさないとふわ~ってするタイプで、前はブローしないと本当にクリクリになってたんです。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    「元赤西軍団の素を出しただけですから~」って、言いなよ

    1
  • 匿名さん 通報

    劣化が凄いよな、ハーフは劣化モード入ると凄いわ。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品