0

ビキニグラドルがハレンチバトル! 放送ギリギリのお色気全開バラエティ

2017年5月19日 17時00分 (2017年5月23日 06時20分 更新)

ビキニグラドルがハレンチバトル! 放送ギリギリのお色気全開バラエティ

[拡大写真]

 「イマドキ珍しいお色気番組」と話題の『佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議~』(フジテレビ系)。メーンキャストの大久保佳代子(46)が、ロバートの秋山竜次(38)や若手女優の武田玲奈(19)らと共に、エロ要素を取り入れながら人気ゲームを紹介する深夜バラエティだ。

 旬のグラドルたちも、セクシー要員的なポジションでレギュラー出演する。彼女らが本来のテーマであるゲームはさておきキワどい姿を見せまくるため、毎回のようにネット上の男性視聴者が盛り上がる。

 18日の回には、ぶりっ子キャラとEカップ巨乳で人気の彩川ひなの(あやかわ・ひなの/21)が、「ほぼマンスリーゲスト」として登場。この彩川の存在がレギュラー陣のハートに火をつけ、激しいバトルが繰り広げられることになった。

 この日は大久保の「みんな、いいセックスしてる?」という、なんともゲスな掛け声でスタート。のっけから下ネタをぶち込んだ大久保は、そのままビキニグラドルたちの胸をチェックする。さっそく出番とばかりに天木じゅん(21)はチョコレートの柄のビキニでIカップバストを、「シンガーソングラドル」の藤田恵名(26)はチューブトップタイプの水着で下乳を見せつけた。ふたりとも今春からレギュラーメンバーに固定され、ヤル気十分といった感じだ。

 ここで大久保が、胸の谷間にティッシュを挟んでいる彩川を発見する。しかし彩川は初出演で、大久保は「見たことない顔だな...」とポツリ。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品