0

赤い公園のボーカル脱退「手に負えないズレ」

2017年7月3日 13時52分 (2017年7月5日 00時00分 更新)
4人組ガールズバンド・赤い公園は7月3日、ボーカルの佐藤千明(24歳)が、8月31日をもって脱退すると公式サイトで発表した。

公式サイトに掲載された「Vocal 佐藤千明 脱退のご報告」の全文は次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

赤い公園で過ごした7年の年月は、
控えめに言って、最the高でした。

その中で、自分の手に負えないほどのズレが、生じてきていることに気付きました。
そのズレにぶつかり、擦り合わせようと出来る限りの努力をし、最善を尽くしましたが、ズレはどんどんと大きくなっていきました。

そのズレが、迷いとして音楽にまで介入してきた時、
赤い公園のボーカルという使命に、限界を感じました。

思えば、津野の作る音楽を表現したい一心で、バンドで歌ってきましたが、
そこに迷いが生じた以上、赤い公園のボーカルとしてステージに立つことはできません。
突然のご報告となりましたが、
赤い公園という生き物、歴史に敬意をはらい、
4人で紡ぐ音楽を大切にしていられるうちに、
その一つの旅の幕を、降ろすことに決めました。

三人になった赤い公園の旅は、
きっと頼もしく、これからもパンクに、続いていくと確信しております。
そして私は、今後のことは未だ何も考えておりませんが、まだまだ諦められない歌と共に、しぶとくオモロイ旅を続けます。
4人それぞれの音楽人生のハイライトは、この先にあると信じます。

そして、何より伝えたいこと。

良い時も悪い時も、
信じて応援し続けてくれたファンのみんな。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品