0

3日間で16kg増量!あびる優が心配する格闘家夫の驚きの食生活

2017年7月6日 18時14分 (2017年7月7日 18時03分 更新)

 タレントのあびる優さんとキックボクサーの才賀紀左衛門さんは仲睦まじく、「おしどり夫婦」だと話題。そんな中、あびる優さんは自身のブログで旦那さんのちょっと変わった食生活を披露しています。それは「甘いものに目がない」ということ。それもただ甘いものを食べるというだけではないのです。ある日、セーブしたというにも関わらず、ケーキを7種類平らげ、さらにその後、焼き肉を食べに行ったとか……。

 ちなみに旦那さん、試合前は減量に集中することから、試合後は怒涛のように食べまくるというのはもはや伝説になっています。3週間で10キロ減量、試合後にはなんと、3日で16キロ増量したこともあるというのですから驚きです。

 あびるさんいわく、彼は減量中に、「減量が終わったら食べたいものリスト」なるものを作っていて、試合後にそのリストのものを食べにいくのを楽しみにしているのだとか。

 旦那さんがトレーニングを再開した日などは、大量のフライドポテトとチキンナゲットを食しているインスタグラムが投稿されていたことも。

 そんな一風変わった食生活を紹介しながらも、あびるさんは、「そろそろ標準体重に」「見ていて心配なほどの食欲」「いい加減カラダが心配」と、さすがに旦那さんを気遣う一面ものぞかせています。格闘家ならではの特殊な例とはいえ、家族のためにも健康に配慮した食生活を考えてみるのもよいかもしれませんね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品