6

渡辺謙、不倫後始末は数億円?南果歩へ”ハリウッド並み”の裏切り代償も

2017年8月16日 21時01分 (2017年8月18日 22時27分 更新)

 渡辺謙(57)と南果歩(53)夫妻が先だっての不倫報道で離婚秒読みの段階にあり、その”Xデー”は来年ではないかとの見方を、8月10日発売の『週刊朝日』(朝日新聞出版)が伝えている。おしどり夫婦といわれた2人はこの先、どこへ進もうとしているのだろうか。

 渡辺の不倫が発覚したのは今年3月、NYのマンハッタンを女性と手をつないで歩くツーショット写真を『週刊文春』(3月30日発売)が報道。渡辺が東日本大震災の被災地・気仙沼で経営するカフェでの目撃情報や、ティファニーの指輪を贈ったという証言も出てきた。お相手は「ジュエリーデザイナー」とされているが、元・大阪北新地のホステスともいわれている。またこの時、妻の南は乳がんで闘病中というタイミング。日本人が誇れる国際派俳優の破廉恥なスキャンダルに日本中が言葉を失った。

 そんな渡辺だが、現在も仕事の方は順調そのもの。ハリウッド映画『ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ』(19年公開予定)を撮影中で、その後も日本では17年ぶりの大河ドラマ『西郷どん』(NHK/18年1月放送予定)に主人公の師・島津斉彬役で出演が決まっている。

 だが、なぜ不倫報道に激怒しているとされる南は即離婚に踏み切らないのか。「南さんは確実に”タイミング”を測っています」と話すのは、ある芸能関係者だ。

「すでに南さんは世田谷の自宅から謙さんの荷物を撤去している。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 6

  • 匿名さん 通報

    南果歩、前の旦那も今回の旦那も朝鮮式の親族入り浸りで夫をうんざりさせて離婚・大金ゲットだぜ。不倫は悪だけど家庭を自分達親族で乗っ取った南は最悪。

    3
  • 匿名さん 通報

    これでこの人の本性がわかってしまった、私は既婚中年男で長い間ファンでしたがもう魅力も感じない。残念であります

    2
  • 匿名さん 通報

    自業自得

    1
  • 匿名さん 通報

    えっ? 来年もこの話題続けるの? あの人の英語聞き取りずらい。 演技の実力と言うか かさむ映画制作費の回収要員抜擢のような気がする。まんまと乗せられてる視聴者。

    1
  • 匿名さん 通報

    数億で片付くなら安い、金で解決出来ない問題もあるからな。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品