1

福士蒼汰 重圧解消にひとカラ…「愛ある」座長の意外なオフ姿

2017年8月17日 06時00分 (2017年8月18日 15時48分 更新)



いまにも雨が降り出しそうな雲行きの8月上旬の昼過ぎ。神奈川県横浜市内にあるオフィスビルに、1台の車が停まった。降り立ったのは、俳優の福士蒼汰(24)だ。福士は、サマーニットにハーフパンツ、帽子姿。主演ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)のロケが行われるのだ。



ところが福士が到着してしばらくして、大雨が降り出した。スタッフが一斉に機材や衣装を大あわてで積み込み出した。福士は恨めしそうに空をあおぐと、また車に駆け込み、スタッフに手を振って引き揚げて行った――。



福士は、実の父親を殺害した過去を持つ司法修学生を演じている。川口春奈(22)は福士の恋人役。その兄を演じる予定だったのが、未成年との淫行騒動で謹慎中の小出恵介(33)だった。ドラマは始まる前から放送が危ぶまれた。



「福士さんは台本上で小出さんとのからみも多く、大きなショックを受けたそうです。でも、今では小出さんの代役の賀来賢人さん(27)とも仲良くなりました。視聴率も伸びて来ているので、現場の雰囲気は悪くない」(ドラマスタッフ)



スタッフが指摘しているように、視聴率は初回が8.2%だったものの、第2話が8.7%、第3話が9.2%と右肩上がり。



「要因のひとつに、福士さんの演技がよくなってきていることが挙げられます。というのも福士さんが川口さんに“ライバル心”を燃やし始めたんです。同じ事務所の川口さんは年下ながら、役者デビューでは“2年先輩”。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    殴り合いの喧嘩にまで発展したらしいです。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品