11

“韓国の整形美人はなぜ同じ顔なのか?”と高須院長に聞いてみたら

2017年8月19日 12時00分 (2017年8月20日 11時47分 更新)
韓国の整形美人はなぜ同じ顔なってしまうのか?

 世界でもトップクラスの「美容整形大国」として女性から熱い視線が注がれる韓国。クリニックの軒数が多いので価格競争も激しく、安い費用で今っぽい顔になれると、世界中から外国人患者が訪れる医療観光市場になっている。ここ数年は、まるっと面倒を見てくれる「整形パックツアー」も人気で、韓国で整形する日本人も多い。



 とはいえ、韓国で良いとされる整形の完成形は、毎年、同じ顔の人が選ばれると話題の“ミスコリア顔”と言われている。しかもその韓国整形美女のひな型を作ったのは、週刊女性PRIMEでおなじみの美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長というウワサも!?



 なぜ韓国の整形美人は同じ顔になってしまうのか? また、日韓の整形に対する意識差は? 最新整形現場を詳しく知る高須院長に話を聞いた。



――まず、韓国整形界で美しい女性の顔とされるひな型は高須院長が作られたというのは本当ですか?



高須「そうだよ! 韓国は昔、軍事政権で整形は弾圧されていたから、あまり研究がおおっぴらにできなかったんだよね。それで、どうしても整形をしたいという人は日本まで施術を受けに来ていて、それでつながりができたわけ」



――そうだったんですね! 今の、「日本人が整形をしに韓国へ」の逆現象があったとは!



高須「日本で整形した韓国の患者さんに、帰国してからはこんなアフターケアを受けなさいとか指導していたら、韓国の先生たちがみんな、“教えて!”ってなって。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 11

  • 匿名さん 通報

    整形宗主国と言われた韓国も実は高須クリニックの猿真似だったとは恐れ入った

    35
  • 匿名さん 通報

    チョンの話はいらない・・・・

    32
  • 匿名さん 通報

    親子なのに顔が全く違うとかwww

    22
  • 匿名さん 通報

    一晩うつぶせ寝したり、腎臓に負担のかかることしなくても、往復ビンタすれば立派なむくみ顔になれる!

    13
  • 匿名さん 通報

    目や鼻はいぢるのに、貧乏くさく見える耳はなぜそのままなんだろう?

    12
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品