0

川島海荷、工藤阿須加と無邪気なカップル役

2017年8月21日 15時54分 (2017年8月22日 23時52分 更新)
情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)で総合司会も務める女優の川島海荷(23歳)が、浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」(テレビ東京系)に出演することがわかった。

その他の大きな画像はこちら



同作は、浅田次郎原作のドラマ最新作で、主演・西田敏行演じる定年間近の刑事・米田勝己と、西田と同年齢である寺尾聰演じる殺人逃亡犯・荒井敏男を中心に、サスペンスフルな展開が時に切なく迫る、大人のヒューマンドラマ。

川島海荷は田舎町の洋品店店員で、仕入れなどを任されているしっかり者・敦美を演じる。工藤阿須加演じる、魚津(富山県)の交番勤務の巡査で、地元を愛する好青年・依田悟志の恋人役だ。

2人は珈琲が苦手にも関わらず、噂の広がりが早い、この小さな町・魚津で堂々と会えるのはここだけと、殺人逃亡犯・荒井(寺尾聰)が店主を務める喫茶店「琥珀」でデートを重ねる、喫茶店と店主の荒井を敬愛してやまない可愛いカップル。

今作は川島と工藤の初共演作で、熟年の世界とは対照的な無邪気な2人の存在がドラマにアクセントを施している。“蜃気楼”で有名な北陸・魚津を舞台に、不器用な大人たちが織りなす心に迫るヒューマンドラマは、9月15日(金)21時より放送。


☆川島海荷コメント

西田さんと久しぶりの共演でとても嬉しかったです。優しく話しかけてくださって、空き時間にはところてんを工藤さんと3人で一緒に食べながら談笑したりしました。

私、そのときが人生で初めてのところてんだったんです! 美味しかったです!

「琥珀」は、このドラマ独特の空気感があるなぁと思います。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品