0

松田翔太×SHINeeテミン、ドラマ初共演 アジア2大スターが圧巻スケールで躍動<ファイナルライフ−明日、君が消えても−>

2017年8月24日 06時00分 (2017年8月24日 18時14分 更新)

松田翔太、テミン(C)FCC

[拡大写真]

松田翔太・テミン/モデルプレス=8月24日】俳優の松田翔太と、SHINeeのテミンが出演するドラマシリーズ「ファイナルライフ−明日、君が消えても−」(Amazonプライムビデオ/全12話)が、9月8日より配信されることがわかった。2人は初共演となる。

まったく違った境遇で人生を歩んできた2人の男が出会い、警察の秘密組織「特殊班」として同じチームで次々と起こる難事件を解決していく同作。アクション、悲哀、そして運命の愛を、世界に通用するスケール感で描く。

松田翔太×テミンが初共演

松田が演じるのは、失踪した母親を探しながらも特殊班のエースとして日々命がけの事件を追う刑事となった川久保稜。母親からの愛に恵まれず貧困に苦しみ、最愛の弟を失うという悲しい過去を背負っている。

一方、テミンが演じるのはソン・シオン。アメリカで最高レベルの医大を首席で卒業するほどの頭脳を持ち、最愛の彼女と幸せな日々を過ごしていた折、脳にある怖ろしい実験を施されすべての記憶を失ってしまう。

はじめて日本のドラマに出演するテミンは「日本語や英語のセリフに奮闘しながら頑張りました!言葉以外での細かい表現がたくさん必要な役柄だったので難しかったです」と回顧。それでも、「悩んだりアドバイスを聞いたりしながら頑張ったので、ぜひ楽しみにしていてください!」とアピールした。

◆ヒロインは瀧本美織

そして、2人がともに愛することとなる運命のヒロイン・綾辻佳菜役には、瀧本美織を起用。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品