6

「キリトルTV」読唇術に激怒・ヤンキース田中にテレ朝謝罪

2017年9月14日 16時30分 (2017年9月14日 16時52分 更新)

田中もあきれた?(ロイター=USA-TODAY-Sports)

[拡大写真]

【ニューヨーク13日(日本時間14日)発】テレビ朝日が、8月5日に放送した「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV 夏の甲子園直前SP」をめぐり、ヤンキースの田中将大投手(28)にも謝罪していたことが分かった。同番組ではドジャースのダルビッシュ有投手(31)が「絶対言ってないです(笑)」とSNSで完全否定。テレビ朝日側が即、謝罪する騒動があった。実は田中も同様の“被害”に遭っており、「あれ、全然言ってないですよ」と完全否定。しかも今回はそれだけではないという。田中もあきれた舞台裏とは――。

「キリトルTV」の読唇術問題は水面下でもモメにもめていた。ダルビッシュがツイッターで完全否定した放送翌日の8月6日未明、実は田中サイドも放送内容と、映像使用の事前確認がなかったとして、テレ朝関係者に抗議していたことが分かった。

 番組はスポーツなどの名場面を読唇術を使って切り取り、当時の心境を推測するもので、視聴者の人気は高い。5日は夏の甲子園開幕に合わせ、高校時代の田中やダルビッシュだけでなく、イチローや松坂などを取り上げ、口の動きを読唇術で“解読”していた。ちなみに番組冒頭で「※読唇術は口の動き等から言葉を“推測”するものです」とテロップを入れてはいるものの、それ以降は注釈をつけていない。

 田中のパートが放送されたのは番組中盤、ダルビッシュの前だった。早実と争った2006年の甲子園決勝を中心に、マウンド上で口を開き、何かを発したシーンを多く取り上げているのだが、本紙が本人に確認し、否定したのはそこで用いられた3か所だった。

コメント 6

  • 匿名さん 通報

    未確認の上に言葉の荒さ、本人のイメージ落としかねないのによく放送したね。本末転倒だけど読唇術より本人に聞いたほうが早いんじゃないのw

    9
  • 匿名さん 通報

    読唇術なんてきちんと確立した技術じゃないんだし、この手のねつ造はもうやめたほうがいい

    8
  • 匿名さん 通報

    何で確認取らないんだよ。好きな番組だからちゃんと改善してまたやってほしい。

    3
  • 匿名さん 通報

    捏造はテレビ朝日の真骨頂だからね。放送免許を剥奪されても文句は言えない。

    2
  • 匿名さん 通報

    楽しんでる人もいるみたいだけど、正直面白いかと言われると……日曜の夜に垂れ流すだけなら不快じゃないかな程度の番組

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品