1

元NMB48須藤凜々花、結婚時期に言及 選挙に出馬した理由も赤裸々告白

2017年9月15日 01時30分 (2017年9月19日 19時34分 更新)

須藤凜々花 (C)モデルプレス

[拡大写真]

【須藤凜々花/モデルプレス=9月15日】14日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜よる10時~)に、8月末でNMB48を卒業した、須藤凜々花が、卒業後テレビ初出演。「第9回AKB選抜総選挙」の舞台上で突然の結婚宣言をした、お相手の男性との馴れ初めやその後について告白した。

◆お相手は「おかんのパリピ」で一目惚れ

6月に行われた総選挙では、突然の結婚発表で大騒動を巻き起こした須藤。報道の通りお相手は「医療関係の一般人」であることを認めた。

須藤によれば、男性との馴れ初めは、母親の誕生日パーティー。「おかんのパリピみたいな感じで」出会ったその男性に「なんかすごい一目惚れして、私が一方的に好きになって」しまったと須藤は告白。その際は連絡先も交換せずに別れたものの「AKBは片想いOKっていうことになってたので、そっからずっと好きで毎日相性占いしたり…」とその男性への思いを1年間「温めた」のだという。その後連絡先を交換し、ドライブに行くような仲に進展。お互いが「結婚」という意志が固まっての総選挙での発表だったと明かした。

◆「恋もアイドルも」の結果が選挙での結婚発表に

「その間ファンはずっとお前を応援してたんや!」「ファンのことは考えなかった?」と総選挙当時のファンの心中を代弁する質問がダウンタウンから飛ぶと「アイドルとしても自分の恋も両方あきらめられなくて。総選挙に出るっていうのは大事なことだと思ったので」と須藤は当時の心境を説明。

コメント 1

  • ゲコッ!! 通報

    応援してくれたファンに何の感謝も出来ないから世間には見放されるのだろう。で、媚売って後ろ楯についてもらって生き残りを図る。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品