0

「ジャンプ+」史上最大の無料公開キャンペーン開始 『ONE PIECE』ら全79作品が対象

2017年9月15日 00時00分 (2017年9月19日 19時01分 更新)

「ジャンプ+フェス2017」がきょうからスタート

[拡大写真]

 集英社が提供する漫画雑誌アプリ少年ジャンプ+」が、きょう15日から史上最大規模のマンガ無料公開キャンペーン「ジャンプ+フェス2017」を開始した。24日までの10日間、開催される。

 同キャンペーンの対象作品は『創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 vol.1』でも話題になっている『DRAGON BALL』『聖闘士星矢』『キャプテン翼』らレジェンド作品から、『ONE PIECE』『カラダ探し』『青の祓魔師』など連載中の人気作品まで、期間中計79作品、1000冊以上。音楽フェスのように各作品をタイムテーブル形式で無料公開(最大全巻)する。

 さらに集英社は、秋のデジタルマンガ祭『秋マン!! 2017』を協力ストアおよび自社ストアにて15日から11月9日にかけ開催。特設サイトで期間中、テーマ別に選ばれた243作品、463巻の対象作が無料で試し読みでき、キャンペーンガール・松田るかがキュートな“秋ニャン”に扮するプロモーションムービーも公開される。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品