0

“ソロ曲確定”SKE48白井琴望、有吉反省会で注目あびる “パンダ”でファンと共に異彩の演出も【AKB48じゃんけん大会】

2017年9月24日 18時26分 (2017年9月25日 10時34分 更新)

白井琴望(C)AKS

[拡大写真]

【じゃんけん大会/モデルプレス=9月24日】24日、愛知県・日本ガイシホールにて「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会」が、開催中。SKE48白井琴望(しらい・ことの)がAブロックを勝ち抜き、べスト4となり、オリジナル曲を提供されることが確定した。



白井はドラフト2期生としてSKE48に加入。今年4月放送の番組『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。「ファンからもらった大切なパンダのぬいぐるみの可愛がり方が怖すぎること」を反省し、話題をよんでいた。

今回はグループでの出場が可能だった中、白井はソロで出場。

この日はパンダの風船を引き連れ、パンダ風の衣装を身に付けた衣装で登場した。

また、客席にはパンダのお面をつけた白井のファンが見届ける中、4回戦を勝ち抜き、Aブロックの代表及びベスト4となった。

勝ち抜いた白井にはオリジナル曲が提供され、MV撮影が約束されている。

SKE48白井琴望 プロフィール

生年月日:2002年12月1日
出身地:愛知県

◆「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会」

今年で8回目を迎える、じゃんけん大会。これまで、シングル選抜の座や、ソロデビューをかけて行われてきたが今年はこれまでの完全個人対戦から内容を変え、「“ユニット”じゃんけん大会」に。出場資格を持つAKB48SKE48NMB48HKT48NGT48・STU48メンバー(卒業発表メンバー除く)が、人数や各グループの枠に関係なく、メンバー同士で相談して好きなユニットを組み、参戦できるようになった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品