1

TRFのDJ KOOが脳動脈瘤手術「体調の回復を見て活動再開」

2017年9月26日 11時55分 (2017年9月30日 15時40分 更新)

脳動脈瘤の手術していたTRFのDJ KOO (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

 TRFDJ KOO(56)が、脳動脈瘤の手術していたことが、わかった。25日にグループ公式サイトで報告した。すでに退院し、今後の活動については、体調の回復を見ながら再開する。

 きのう25日にテレビ東京『主治医が見つかる診療所』では、DJ KOOの頭部に『脳動脈瘤』が発見され、手術、そして完治したことを放送。サイトでは改めて「9/2に行われたスタジオ収録で事実を知り、番組に出演された上山博康先生のアドバイスのもと、札幌禎心会病院にて手術を行い、完治致しまして、9/21に無事に退院することが出来ました。現在は、自宅療養を行っております」と報告した。

 今後の活動については「体調の回復を見ながら担当医と相談のうえ、お仕事を再開させて頂く事になります」とし「DJ KOOを応援して下さっている関係各社の方々、そしてファンの皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、体調を万全に整えまして、再びステージに戻って参りますので、温かく見守って頂けますよう、何卒宜しくお願い申上げます」と呼びかけている。

 最後は「上山博康先生、札幌禎心会病院スタッフの皆様、そして、テレビ東京『主治医が見つかる診療所』のスタッフの皆様へ心から感謝を申し上げます」とメッセージした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • ニャニャー 通報

    良かったね(⋈◍>◡<◍)。✧♡今は体を大事にして、いつでも復帰出来るように準備をしておかないとね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°音楽活動楽しみにしていますよ(^ε^)-☆Chu!!ご自愛下さいませ(^^♪

    6
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品