4

元NMB須藤凜々花に早くも“離婚フラグが立つ”元凶はアノ名司会者!?

2017年9月28日 05時59分 (2017年10月2日 06時00分 更新)

 9月24日、「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、元NMB48のメンバー・須藤凜々花が出演。以前から報じられていた交際男性と来年4月に結婚することを明かした。さらには、AKB48総選挙で彼女の「結婚宣言」を引き出した徳光和夫が、結婚式の司会をすることも決定したという。

 だが、これを巡ってファンはかなり不安視しているという。

「というのも、徳光さんが司会をしたカップルは離婚するというジンクスが伝説となっています」(業界関係者)

 徳光といえばアナウンサー歴54年。そのスキルを活かし、これまで芸能人・一般人含めて650組以上のカップルの挙式の司会を務めてきたという「司会の神様」だ。しかし、中には松田聖子神田正輝藤原紀香陣内智則など残念ながら離婚してしまったカップルも少なくないという。

「徳光さんはかつて自分でも、『オレが司会したカップルは別れるんだよ』と自虐的に言っていました。まあ、それは単に数をこなしているからなんだと思いますけど」(前出・業界関係者)

 実際、徳光が司会を担当して夫婦仲がうまくいっていると伝えられる芸能人夫婦は木梨憲武安田成美石田純一東尾理子、三浦皇成&ほしのあきなど十分に数多い。

 が、それでも「徳光ジンクス伝説」に、ファンは心配になっているようで、SNS上にあげられたファンの声を見ても、

「嗚呼離婚フラグがたちおった(離婚の条件が成立した)」「徳さん司会するなら離婚するね」「【お知らせ】 徳光が結婚式の司会をすると別れやすい」など、その行く末を危ぶむ者も多い。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 4

  • 匿名さん 通報

    徳光さんの司会もしかり家庭環境も天と地の差。家柄も全然違う。それにとどめは、相手はこれから永遠に運気が上がる一方で須藤は運気が下がりっぱなしで最悪の運気が永遠と続く。相手の運気の足を引っ張る

    0
  • 匿名さん 通報

    相手の両親は須藤に対しての不満が爆発して、離婚に発展する。早くて1ヶ月良くもって1年もつか持たないかだな。大学受験も2から3年浪人受けても不合格。留学までは出来ない。それだけの能力

    0
  • 匿名さん 通報

    須藤が結婚できるしろものではない。遊びと勘違いしている。相手も須藤のせいで周りがうるさくなったから、仕方が無くOKというか了解したけど、多分他の好きな女性が居るからそっちへ行くだろうな 

    0
  • 匿名さん 通報

    須藤はガラクタだからな。信用・信頼ぜろーー♪

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品