3

「アンフェア」シリーズ初の舞台化 篠田麻里子が“雪平夏見”役<コメント到着>

2017年10月2日 18時00分 (2017年10月2日 21時54分 更新)

篠田麻里子(提供画像)

[拡大写真]

【アンフェア/モデルプレス=10月2日】テレビドラマ「アンフェア」(フジテレビ)の原作となった推理小説の続編、秦建日子のベストセラー小説「アンフェアな月」が、篠田麻里子を主演に舞台化されることが2日わかった。

◆「アンフェア」シリーズ初の舞台化

一風変わった女性刑事・雪平夏見の活躍を描き、現在海外を含めて累計部数157万部を突破してなお人気を集め続ける大ベストセラーシリーズで、舞台化は今回が初。篠田は、主人公の女性刑事・雪平夏見役を演じる。

今回の起用に「女性に生まれ、人として、女として、母として、警察組織の一人として生きていく葛藤が描かれる雪平夏見の強烈な魅力を表現できたらと、今からとてもワクワクしています。舞台『アンフェアな月』、今からどんな舞台になるのか、楽しみです」と意気込み。捜査一課でトップの検挙率を誇る、バツイチで男勝り、そのうえ酒豪で、登場人物たちに「無駄に美人」と揶揄されるワーカホリックな女性刑事役を彼女がどのように演じるのか、期待が高まる。

◆ほかキャスト発表

さらに、雪平の相棒となる安藤刑事役には、映画、テレビ、舞台の話題作に次々と出演して人気上昇中の染谷俊之。染谷は、「“アンフェア”というとても人気のある作品に携わる事ができ、とても嬉しく思います。舞台ならではのアンフェアをみなさんにお届けして、原作ファンの方も、初めて観られる方も楽しんで頂けるような作品を、キャスト・スタッフ力を合わせて作りあげていきたい思います」とコメントを寄せた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • 匿名 通報

    ハァ!篠田が雪平役?冗談じゃ ないよ!(タケちゃん風) 篠原だから、いいんだよ、あんな ブスで演技力のないのが、やってもアカンぞ!秋元のゴリ押しか? アホか!( ̄▽ ̄;)

    4
  • 匿名さん 通報

    学芸会の集まりみたいな所から出たのとか、いらんて

    3
  • 匿名さん 通報

    細かい設定や構成が雑なので、全く面白くない。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品