0

山本美月、大谷亮平と浴衣姿でキス! 高橋メアリージュンとの衝撃キスも

2017年10月5日 18時00分 (2017年10月5日 20時50分 更新)
女優の山本美月が主演を務めるAmazonプライム・ビデオの連続ドラマ『東京アリス』の第8話が、6日より配信される。ひと足早く5日、山本美月大谷亮平のキスシーンなど、第8話の場面写真が公開された。

2005年~2015年に講談社『Kiss』で連載された『東京アリス』は、人生の岐路に立つアラサー同級生4人組のリアルな姿と恋愛模様を描き、シリーズ累計210万部突破(電子書籍含む)の大人気を博したラブコミック。待望の連続ドラマ化となる本作では、代官山のシェアハウスで暮らしながら、恋愛や仕事、ファッションなど、それぞれの幸せを追い求めていくストーリーを描く。

山本美月トリンドル玲奈高橋メアリージュン朝比奈彩シェアハウスで暮らす同級生4人組を熱演。そして、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)でブレイクした大谷亮平大東駿介白石隼也小関裕太、杉野遥亮、栁俊太郎の旬の若手俳優が出演し、さらに、佐津川愛美山本美月扮する主人公・ふうの前に恋のライバルとして立ちはだかる。

このたび公開された場面写真は、奥薗(大谷)と温泉へ一泊旅行に行ったふう(山本)が浴衣姿でキスを交わす大胆なシーン。第8話は第7話で気まずい雰囲気になってしまった2人が温泉旅行へ行くエピソードを中心に描かれる。「抱いてほしい」と女性としての幸せを願っているふうの想いに、奥薗は応えることができるのか?

さらに、ふうと理央(高橋)のキスシーンも公開。理央の思いもよらぬ本心、そして婚約者との結婚が迫った円城寺(朝比奈)と翡山(大東)の関係、みずほ(トリンドル)と泉(杉野)、それぞれの思いがあふれ出し、第8話は衝撃の恋の展開を迎える。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品