0

ミュージカル『刀剣乱舞』加州清光 単騎出陣2017開幕で佐藤流司「鳥肌が立ちっぱなし!」&ソロCDリリースも決定

2017年10月5日 19時25分 (2017年10月11日 20時34分 更新)

008069.jpg

ミュージカル『刀剣乱舞』加州清光 単騎出陣2017が、2017年10月5日(木)に東京・天王洲 銀河劇場にて開幕した。本公演は、2015年秋の初演(トライアル公演)、「阿津賀志山異聞」、「幕末天狼傳」、嚴島神社世界遺産登録20周年記念奉納行事として行われた特別講演、「真剣乱舞祭」などで、多くの出陣を重ねてきた加州清光による、初のソロライブ公演。


佐藤流司演じる加州清光が、10日間、バックダンサーを務める金子直行村中一輝、Show-Me、南條良輔村上雅貴青木謙と共に銀河劇場に単騎出陣を果たす。初日前に行われたゲネプロより舞台写真と、加州清光役の佐藤流司から届いたコメントを紹介しよう。


◆加州清光役 佐藤流司
稽古の段階から、「客席で観てみたい!」と自分で思うほど、今回の単騎出陣の構成、演出、すべてに鳥肌が立ちっぱなしでした。今、最後のリハーサルを終えたところですが、観てくださる皆様もきっと鳥肌立ちっぱなしになること間違いなしです。あぁ、CDが・・・!あぁ、あの新曲が・・・!
どうぞお楽しみに!!


ミュージカル『刀剣乱舞』加州清光 単騎出陣2017は10月5日(木)から10月15日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて開催。


なお、ミュージカル『刀剣乱舞』から“刀剣男士 加州清光”として初のソロCDがリリースされることも決定した。詳細は、後日公式HPにて発表される。


さらに、本公演の模様を収録したBlu-ray&DVDが2018年春に発売されるほか、DMM.comにてLIVE配信も行われる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品