0

土屋太鳳、陸上・桐生祥秀選手を虜にした行動とは?

2017年10月5日 15時23分 (2017年10月5日 21時14分 更新)

桐生祥秀選手、土屋太鳳 (C)モデルプレス

[拡大写真]

土屋太鳳/モデルプレス=10月5日】女優の土屋太鳳が5日、都内で行われたイベントに、陸上男子の桐生祥秀選手(東洋大学)とともに出席した。

土屋太鳳桐生祥秀選手に感化

先月9日の日本インカレ男子100mで日本人初の9秒台(9秒98)を記録した桐生選手に会った感想を聞かれた土屋は、「素敵です」と目を輝かせ、「9秒98を出した瞬間を(情報番組で)観させていただきました。私も中学時代まで陸上をやっていたので、100mの中で自分のすべてを出し切るという経験をしていたんですけど、私とは同じ距離とは思えないくらいの速さで、本当に素晴らしいなと思いました」とコメント。

さらに「素敵な先輩方が届こうと思っても届かなかった結果に、今回届かれたということで、大変な努力をされて、積み重ねてこられたんだなと思って、努力を結果に繋げるということを学ばせていただきました」と語った。

これに桐生選手は「(土屋に)『素敵』って横で言われただけで、もう今日は満足です(笑)。このまま帰ってもいいくらい満足ですね」と笑顔。そして「9秒台は通過点だと思っているので、これから世界でファイナル(決勝)に残りたいというのが目標なので、そこに向かってしっかり頑張りたいと思います」と意気込んだ。

土屋は「高い目標を持つって、気合いがいりますよね。桐生選手を拝見させていただいて、目標をしっかり持つということと、それをしっかり結果に繋げているということを感じたので、私も高い目標を持って参りたいと思います」と桐生選手に感化された模様。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品