0

“SNSで話題”美人米国歌手セリーヌ・ファラクが来日 丁寧ファンサービスで魅了

2017年10月5日 21時23分 (2017年10月6日 23時20分 更新)

来日したセリーヌ・ファラク(C)Spotify (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

 米国出身モデル・歌手のセリーヌ・ファラク(20)が来日し、5日、東京・Spotify オフィスで行われた『Spotify×Celine Farach 新曲先行試聴会』に出席。ファンと交流する時間では、一人ひとりハグをして感謝を伝えるなど、“神対応”で接した。

 マイアミ出身のファラクは、ファッションモデルとしてデビュー後、シンガーソングライターとしても活動している。今年夏、水着姿の写真がSNSで拡散されると、美貌と抜群のスタイルが話題になり、自身のインスタグラムが一時ダウンするほど注目された。この日も笑顔で登場すると、観客から「かわいい」と歓声が上がった。

 「Run This Town」(20日配信)、新曲「EFF U」(27日配信)の試聴が行われたほか、サプライズで「Tears」(配信中)を披露。今回が3度目の来日だといい、「まだ自分にとって刺激に満ちている場所です。エレベーターとか車とか反応してしまいます」と目を輝かせ、「キティちゃんのお店に行って、いっぱい買っちゃった。5歳くらいのときから大好きなんです」と声を弾ませた。

 最後には、招待された30名一人ひとりと写真を撮り、会話を楽しむなど丁寧にファンサービス。女性ファンには「You are so KAWAII」と話しかけるなど、気さくな人柄でも魅了し、「すごく楽しかった。ファンと会って、それまでの10倍感謝の気持ちが沸きました。どれだけ自分を好きでいてくれるか感じたので、私もみんなを大好きになりました」と喜んでいた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品