0

乃木坂46メンバー、なぎなた部がインターハイ優勝の琴平高校に“一日入学”

2017年10月5日 23時43分 (2017年10月7日 00時30分 更新)

10月8日放送、NHK・BSプレミアム『乃木坂46のガクたび!』(左から)井上小百合、堀未央奈、西野七瀬、斉藤優里、川後陽菜、大園桃子(C)NHK

[拡大写真]

 人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバーが、全国各地の学校に“転校生”として一日入学。生徒たちと同じ目線で学校生活を過ごしながら、現役ティーンの“リアル”を体感するNHKの番組『乃木坂46のガクたび!』第3弾が、8日(後11:00~深0:00)にBSプレミアムで放送される。

 今回の“転校生”は、井上小百合大園桃子川後陽菜斉藤優里西野七瀬堀未央奈の6人。転入先は、今年の全国高校総体でなぎなた部が優勝した琴平高校(香川県琴平町)。メンバーたちは全校朝礼で紹介されたあと、学校の制服に着替え、井上・西野・堀、大園・川後・斉藤の3人2組に分かれ、それぞれのクラスで授業を受ける。

 昼食は、学食でクラスメイトたちに囲まれながら。香川名物のうどんを満喫するメンバーも。午後は、地元では“こんぴらさん”と呼ばれて親しまれている、金刀比羅宮へ。長い石段で知られる“こんぴらさん”では、メンバー全員が石段を上るトレーニングに挑戦する。

 最後は、学校で催される異種武道大会に参加。強豪で知られるなぎなた部と剣道部が真剣勝負を繰り広げる大会に、それぞれの部の大将として、乃木坂46のメンバーが登場。勝負の行方にも注目だ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品