0

岡田結実 父親のギャグ繰り出し「少々な笑いありがとうございます」

2017年10月5日 17時06分 (2017年10月5日 20時52分 更新)

岡田結実

[拡大写真]

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(48)の娘で、タレントの岡田結実(17)が5日、京都・大覚寺で行われた「ONE PIECE ART NUE 大覚寺『魔獣と姫と誓いの花』展」(7~22日)プレスプレビューに登場した。

 人気漫画「ONE PIECE」と京都のコラボイベントの目玉企画として実施されたもので、作者の尾田栄一郎氏が同展のために描き下ろしたキャラクター「菊姫」に扮した結実は、あでやかな赤の十二単姿を披露し「岡田菊姫と申します。十二単は初めてで、キレイだなーと思うんですが、意外に重い…」と苦笑い。父・圭右と母でタレント・上嶋祐佳(45)が離婚危機の渦中にあるが、「家族にも見せにいきたい」とほほ笑んだ。

 プレスプレビューに先駆け同展を見学した結実は、感想を聞かれると「『ウ~ワオ!』って感じです」と父親のギャグを繰り出したが、報道陣からは微妙な笑いが…。

「少々な笑いありがとうございます。安定してますね。(空気感は)受け入れてます」と話すと、週刊少年ジャンプの中野博之編集長(40)から「お父さんは『ガラガラの実』の能力者ですから」とフォローされた。

 そんな結実は「トラファルガー・ローとコラソンのシーン。ローをかばってコラソンが亡くなるところなんて、ローと一緒に号泣でした」と「ONE PIECE」愛を披露。今回の起用について中野編集長は「『ONE PIECE』のファンで、なおかつ和装が似合うので」と明かした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品