1

ムロツヨシ、“ノーベル”から連絡こず カズオ・イシグロ氏を祝福 “ムロツスト”エール寄せる

2017年10月6日 20時35分 (2017年10月7日 04時54分 更新)
ムロツヨシ/モデルプレス=10月6日】スウェーデン・アカデミーは5日、2017年のノーベル文学賞を、日本生まれの英国人小説家カズオ・イシグロ氏に授与することを発表。村上春樹氏らのファン“ハルキスト”らが受賞を逃したことを嘆く中、俳優界でも今年著書を発売したムロツヨシも、自身のTwitterで悲しみのコメントをしている。

ムロツヨシ、受賞ならず

ムロは3月、初の著書「ムロ本、」を発売。

同書は月刊誌「プラスアクト」での8年間の連載に加え、自ら執筆した台本やエッセイ、俳優・新井浩文との対談などを収録。発売日を前に重版出来となっていた。

ムロは、ノーベル賞の発表を受け「本を今年出したので、もしかしたら、と思ってました」と淡い期待を寄せていたことを明かし、「残念ながら、ノーベル文学賞から、ノーベルから連絡はきませんでした、」と“ノーベル”からの連絡はなかったという。

イシグロ氏との共通点として「カタカナの名前までは、あってました」としつつ、「カズオ・イシグロさん、おめでとうございます、」と祝福した。

◆ムロツスト、エール

ファン“ムロツスト”は、「残念です」「本屋大賞ならいけるかも…!」「ツヨシ・ムロ、来年こそ」「来年はいけるかも」などとエールを寄せている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    イグノーベル賞がまだありますヨ。  T

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品