0

ももクロ百田夏菜子「思い切ってやりました」ベテラン声優・野沢雅子からの助言を受け声優に初挑戦

2017年10月6日 20時54分 (2017年10月7日 20時50分 更新)

『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』公開アフレコを行った百田夏菜子(ももいろクローバーZ)と原作者の原ゆたか氏とゾロリ(C)Deview

[拡大写真]

声優本格初挑戦となる百田は「初めて知ることも多くて、難しい部分もあったんですが、今やってみてすごく楽しかったという思いが強いので、(映画の)完成が楽しみです」とニッコリ。

 また、この日は原作者の原ゆたか氏とゾロリも登場。ゾロリの初対面に、百田は「初めて会えてめっちゃ嬉しい!見てたよ、小学生のときから!!」と大興奮の様子だった。百田のアフレコを見守っていた原氏は「初めてのアフレコにゾロリを選んでいただいてすごく嬉しかったんですが、初挑戦ということで一抹の不安があった」と明かしつつ、「でも、すごく良くてホッとしています。いい感じに仕上がりそうなので、ワクワクしています」とコメント。

 さらに、百田が演じたゾロリーヌについて「ちょっと興奮しました。恋してキュンキュンしたり、ゾロリが昔のママに会ってちょっと悲しくなったり、映画が引き立つようになっていたので、安心して映像ができるのを待っていられます」と太鼓判を押した。

 アフレコ前に、声優のお仕事についていろいろと調べたという百田。「声優のお仕事がどんな感じかわからなかったので、とりあえず動画サイトで「声優」「アフレコ」の動画を探したり、「声優」「大事なこと」とか検索したり、声優さんの記事を読んだりして、何が大切なのかっていうのをいろいろと調べました」と告白。

 また、以前、ベテラン声優の野沢雅子と対談した際のエピソードについて触れ、「野沢さんが『あなたは私に似ているところがあるから、思ったままにいったほうがいい』と言ってくださって。そのときに、思いっきりやっていいんだ!ってことを学べたので、今回は思い切ってやりました」と語り、「野沢さん、ありがとうございます!!」と感謝の思いを伝えた。

 『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』は、11月25日(土)全国ロードショー。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品