0

俳優との恋愛を告白した佐藤仁美の"天使"時代

2017年10月6日 22時33分 (2017年10月7日 23時45分 更新)

 NHK連続テレビ小説に5作も出演し、もはや常連ともいえる女優の佐藤仁美(37)が、10月4日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。同番組で佐藤は、1996年に放送され大ヒットした「イグアナの娘」(テレビ朝日系)などに出演していた10代の頃、ある大物俳優と交際していた過去を告白。

 佐藤といえば、現在はトークバラエティ番組にも出演し、美人なルックスでありながら「結婚できない女」としてのポジションを確立。しかし、大物俳優と交際していたとされる当時、佐藤は"天使"のような可愛さで注目を集めていた。

 元々、佐藤は1995年に行われた「ホリプロスカウトキャラバン」に参加し、グランプリを受賞したこともある逸材。グラビアアイドルのような水着姿の撮影もしており、天真爛漫な表情で撮影に挑んでいる佐藤の姿は、若い時代を知らない男性も納得するほどだろう。

 そして、佐藤は大ヒットする「イグアナの娘」出演することでさらにブレイク。"天使"のような美少女ということで大きな注目を集めた。そんな"天使"のような佐藤に注目したのは世間だけでなく俳優も同じだったというわけだ。

 佐藤が交際していた俳優の名前は、公にはされなかったが番組に出演していたピースの又吉にだけこっそり教えられた。俳優の名前を聞いた又吉が「めちゃくちゃ有名」と言ったことからも現在も活躍している人気俳優であることが考えられる。

 今後しばらくは、インターネット上でその大物俳優が誰かを特定する動きが見られるだろうが、佐藤の交際相手が判明する日はくるのだろうか。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品