0

嵐、ICU(国際基督教大学)でも大人気 櫻井翔の魅力は「Good Vibes」

2017年10月6日 17時07分 (2017年10月11日 10時31分 更新)

『櫻井・有吉THE夜会』に出演した宮沢氷魚と綾野剛(画像は『宮沢氷魚 2017年10月5日付Instagram「今夜10時~TBS「櫻井・有吉THE夜会」に出演します!」』のスクリーンショット)

[拡大写真]

ICU( International Christian University)こと国際基督教大学と言えば、9月3日に婚約内定の会見を開いた秋篠宮眞子さまと小室圭さんが卒業したことで知られる。また、元THE BOOM・宮沢和史の長男で俳優の宮沢氷魚(みやざわ ひお)も今年の3月にICUを卒業しており、母親の光岡ディオンさんもICU卒業生である。学内にバラエティのカメラが入ることは珍しいなか、10月5日の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)ではその宮沢氷魚と助っ人の中岡創一(ロッチ)によるロケを放送した。

春には桜並木が綺麗だというマクリーン通りや憩いの場・バカ山にアホ山といった人気スポットを巡りながら、芝生に寝転んで勉強していた男子学生に将来の志望を聞くと「国連で活躍したい」という。規模が大き過ぎて「国連って就職するところなの?」とイメージできない中岡だった。その後はカフェテリアタイプでおしゃれな大学食堂に行くと、宮沢と一緒に学んだという日本人男性と出会い2人は英会話でおしゃべりを始める。同校では日本語と英語のミックストークが日常会話だという。

学食ではテーブルを囲み勉強している学生たちのなかに入れてもらい話を聞いた。ノルウェーから来た男性とクォーターの女性もいてインターナショナルな顔ぶれだ。中岡が「嵐とか知ってる?」と切り出すが早いか「大好き!」と返ってきた。ノルウェーの女性などは、アメリカから嵐のコンサートに行くほどで「期末試験の週に行ったんですよ! ホントに大好きです!」とテンションが上がる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品