0

蛭子能収のゆるゆる人生相談「井上咲楽さんのお悩み(2)」

2017年10月7日 11時00分 (2017年10月10日 22時08分 更新)



この秋、“世界一ゆるい70歳”となる蛭子能収(69)。大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)を刊行したばかりの蛭子が、有名人からの相談に答える!



【Q】「おならが目眩がするほどに臭くて、本物の硫黄の香りがします。おならをする時は宣言をしてくれと言う人と、何も言わずにしてくれと言う人がいるのですが、蛭子さんはどっち派ですか?」(タレント・井上咲楽さん)



【A】「焼きそばを食べていればオナラは臭くならない」(蛭子能収



えっ、どういうこと? オレは、「これからします」と言ってくれたほうがいいですね。誰がオナラをしたかわからないままは嫌ですよ。オレが疑われているかもしれないし。



というよりも、最近、オレのオナラは臭くないんですよ。昔はすごい匂いだったのに……。オナラの匂いは、食べ物が関係するんですかね。この頃、あまり脂っこいを食べていないんですよね。食堂に入っても注文するのは焼きそばばかり。焼きそばは、野菜が多いから、そのせいで匂いが少ないのかもしれませんね。オナラの匂いを和らげるには焼きそばかもしれません。




蛭子能収70歳記念出版】心が楽になりすぎる、
“世界一ゆるい自己啓発本”爆誕!




この秋、“世界一ゆるい70歳”となる漫画家・蛭子能収さんが、世界一ゆるい自己啓発本を刊行。「人からどう思われるか」ではなく「自分がどう生きるか」のみに大切に考えて生きてきた蛭子さんが贈る、心が楽になりすぎる一冊『笑われる勇気』(光文社・900円+税)は、10月4日(水)発売!



詳しくは特設ページへ。https://goo.gl/m7kkNV



注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品