0

<伊藤千晃インタビュー>“ボロボロ泣いた”ママになる瞬間・新しい家族との生活・ファンへの想いを告白

2017年10月7日 14時00分 (2017年10月10日 14時14分 更新)

モデルプレスのインタビューに応じた伊藤千晃 (C)モデルプレス

[拡大写真]

伊藤千晃/モデルプレス=10月7日】2017年1月に結婚と妊娠を発表し、7月に第一子を出産した伊藤千晃(30)。10月6日にはソロ写真集「CHEERS」(主婦と生活社)をリリースし、“伊藤千晃の第二章”を始動させたばかり。ママになって初めてのモデルプレスインタビューでは、写真集撮影の裏話から出産、育児、新しい家族との生活についてなど、たっぷりと語ってもらった。


約2年半ぶりとなる写真集は、妊娠初期から臨月(8ヶ月)までの期間に撮影を敢行。これまでの可愛い伊藤千晃だけでなく、ひとりの女性として人生を歩み始めた彼女の強さや美しさを感じさせる表情が溢れた一冊だ。

伊藤千晃、出産と育児を語る “ママ似”な赤ちゃんの様子も

― 前回インタビューをさせてもらったのは出産間近の頃でした。改めて、ご出産おめでとうございます。

伊藤:そうでしたね。ありがとうございます。あの頃お腹にいた赤ちゃんを今抱っこしているなんて不思議な感じです。

― もうすぐ誕生から3ヶ月になりますね。

伊藤:はい。予想以上に我が子は可愛いですね(笑)。自分の想像を遥かに超えて、ものすごく愛おしい存在になっています。

― 誕生の瞬間はどんな様子だったんですか?

伊藤:今までに味わったことのない感動が待っていました。初めての経験だったので、少し混乱したりもして。陣痛の最中は痛すぎてひたすら近くの物を強く握りしめてちょっと凶暴になったり、新しい自分を見た気がしました(笑)。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品