1

乃木坂46の公式制服風アイテム第2弾登場 星野みなみらがモデルに

2017年10月7日 15時23分 (2017年10月11日 11時40分 更新)

乃木坂46の公式制服をイメージしたファッションアイテムが登場

[拡大写真]

 人気アイドルグループ・乃木坂46の公式制服をイメージしたオリジナルアイテム第2弾として、ヒット曲「気づいたら片想い」「インフルエンサー」の制服をアレンジした8アイテムが登場する。

 アパレルメーカー・ストライプインターナショナルが運営するECサイト「STRIPE CLUB」が、アイドルやタレント、モデルら著名人に関連したオリジナルアイテムを完全受注生産で販売するプロジェクト「STRIPE CLUB pop up store」の第2弾。第1弾に引き続き、乃木坂46の公式制服から着想を得た全8アイテムが販売される。

 今回は8thシングル「気づいたら片想い」(2014年4月発売)の制服からイメージしたワンピース、シャツ、コートの3アイテム、17thシングル「インフルエンサー」(今年3月発売)からイメージしたニットワンピース、トレーナー、マウンテンパーカー、ポーチ、バッグの5アイテムの合計8アイテムを展開。いずれも丈感やフィット感、フレアーのバランスなど、細部まで気を配っている。

 メンバーの星野みなみ相楽伊織寺田蘭世がモデルを務めた「気づいたら片想い」ワンピースは、制服の仕様に合わせた金ボタンがポイント。制服のチェック柄を再現したオリジナル生地を使用し、トレンド感のあるキャンディスリーブのカットソーとのセットアイテムとなっている。

 チェックシャツはメンズライクなシルエット。Aラインのフレアーファーコートの裏地には制服の柄を再現したオリジナル生地を使用し、衿と袖のファーは取り外し可能に。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    ワンピースはメンバーが実際に着ているものと明らかにデザインが違うゆったりサイズの別物。ボタンの位置も違うし。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品