0

AAA末吉秀太 ソロ新曲を初歌唱「一から作った思い入れのある楽曲」

2017年10月12日 23時14分 (2017年10月13日 14時32分 更新)

新曲「秒針 Re:time」を初歌唱した末吉秀太

[拡大写真]

 男女6人組グループ「AAA」の末吉秀太(30)が12日、東京・稲城市のよみうりランドで行われたイルミネーション「ジュエルミネーション」点灯式に出席。ソロとしてShuta Sueyoshi名義でリリースする新曲「秒針 Re:time」を初歌唱した。

 よみうりランドが誇るジュエルミネーション(来年2月18日まで)は宝石をイメージした首都圏最大級のイルミネーション。ゲストとして登場した末吉は「イルミネーションも噴水も本当に奇麗で、まるで宝石のようで見とれてしまいました」と感嘆の声をあげた。

 約1000人の観客の前で「秒針 Re:time」を初めてパフォーマンスし、さらに27日にiTunesで先行配信することを発表した。

「もともと、この曲をいただいた時は歌う予定はなかったのですが、仮レコーディングの時に、僕のボーカルとしっくりはまっていって、そこから詰めていって完成したので、一から作ったと言える思い入れのある楽曲です。共作ではありますが、歌詞も書きました。恋人へのメールのように作っては消してを繰り返してできたので、そこも思い出深い作品となっています」と話した。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品