“アバターくじ”も販売開始! ブラウザMMORPG「剣と魔法のログレス」でアイテム課金サービスがスタート

2011年10月13日 10時40分 (2011年10月13日 16時22分 更新)

 マーベラスAQLとAimingが運営するPC向けのブラウザMMORPG「剣と魔法のログレス」。本タイトルにおいて、さまざまなゲームアイテムを有料で販売する“アイテム課金サービス”がスタートした。専用ポイントの“ログレスポイント(LP)”を購入することで、プレイヤーはさまざまな装備品を入手できるほか、便利な機能を利用できる。

 多種多様なアイテムがランダムで獲得できる“ログレスガチャ”には、武器ガチャや防具ガチャなどがあり、“R武器”と呼ばれる稀少なアイテムの中には、レベル30以上相当の性能でありながらレベル25から装備可能になる物なども存在する。もちろん、珍しい見た目のポイントの1つだ。

 さらに、かわいらしいアバターアイテムがもらえる“アバターくじ”では、秋の季節を感じさせる“オータムシリーズ”や、ハロウィン仕様の“トリックシリーズ”など、時節に合わせたアバターアイテムなどがラインアップされている。装備している武器を変更することなく外見を変更できるので、「剣と魔法のログレス」を楽しんでいる人はぜひチェックしておこう。 (編集部:松本)
 

[剣と魔法のログレス] 公式サイト

©MarvelousAQL Inc. Aiming Inc.

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

その他の写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品