アニメ「氷菓」完全オリジナルストーリーの第11.5話が7月8日に先行配信決定

2012年5月15日 18時00分 (2012年5月16日 17時27分 更新)
(画像:京都アニメーション公式webサイトより)
(C)米澤穂信・角川書店.神山高校古典部OB会

現在放送されているアニメ「氷菓」の第11.5話が、2012年7月8日に「古典部USTREAM」にて先行配信が行われる事が決定された。

「氷菓」は、米澤穂信さんが原作を手がける青春学園ミステリー「古典部シリーズ」がTVアニメ化されたもの。

キャストとして、折木奉太郎役に中村悠一さん、千反田える 役に佐藤聡美さん、福部里志役に阪口大助さん、伊原摩耶花役に茅野愛衣さんがそれぞれ担当される。

第11.5話は、市民プールで事件が発生!?

なお、「氷菓」第11.5話は2012年7月8日24:00より先行配信予定。

氷菓
省エネを信条とする高校1年生の主人公、折木奉太郎は、ひょうんなことから廃部寸前のクラブである「古典部」に入部する事になった。

そこで彼は、好奇心旺盛なヒロイン、千反田えると出会い、さらに中学からの友人、伊原摩耶花と福部里志とともに、数々の事件を推理していく事となる。

【記事:フェイトちゃん】

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品