『ガールフレンド(仮)』とTVアニメ「ひだまりスケッチ」がコラボ

2013年3月4日 14時40分 (2013年3月11日 13時45分 更新)
サイバーエージェントが、同社が運営するスマートフォン向けAmebaにて提供中の学園カードゲーム『ガールフレンド(仮)』にて、TBS系列で第4期まで放送されたテレビアニメ「ひだまりスケッチ」とのコラボレーション企画を開始した。

『ガールフレンド(仮)』は、学園を舞台に様々なキャラクターの女の子との出会いを楽しみながら数々の試練に挑んでいく学園カードゲーム。堀江由衣さんや水橋かおりさん、伊藤かな恵さん、佐藤聡美さんなど総勢60名以上の豪華声優陣がキャラクターボイスを担当しているのが特徴で、ゲームのあらゆる場面で女の子の声を聴くことができる。

今回のコラボレーションは、「ひだまりスケッチ」の舞台であるやまぶき高校で美術の授業を担当する女性教師・吉野屋先生を『ガールフレンド(仮)』のキャラクターデザインを担当した人気イラストレーターQP:flapper氏が限定カードとして描き下ろし、ユーザー全員に無料でプレゼントするというもの。

またアニメ「ひだまりスケッチ」で吉野家先生の声を担当する声優・松本未祐さんの『ガールフレンド(仮)』限定ボイスも聴くことができる。実施期間は3月22日(金)4:00まで。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品