【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第1話「絶対選択肢」(ネタばれ注意)

2013年10月10日 06時00分 (2013年10月13日 18時27分 更新)
●①甘草奏の甘くない日常 ②甘草奏の臭くない納豆

(画像:「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」公式Webサイトより)
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会

<キャスト>
甘草 奏:豊永利行
ショコラ:佐土原かおり
雪平 ふらの:近藤唯
遊王子 謳歌:辻あゆみ
道楽 宴:矢島晶子
柔風 小凪:味里
黒白院 清羅:五十嵐裕美
箱庭 ゆらぎ:大空直美
麗華堂 絢女:松嵜麗
権藤大子古城門志帆
ナレーション:中田譲治

●ストーリー
高校生の主人公、甘草奏は「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた。そのせいで容姿はいいのに全くモテず、惨憺たる学園生活を送っていた。しかし、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく。
●絶対選択肢
「道端にエ○本が落ちていたらどうするか?」


高校生ともなれば多少は周囲の視線も気になるものの…。もちろん、チラ見するに決まっている。

※甘草 奏の個人的感想です。

しかし、彼の「絶対選択肢」という能力はこうさせます。

ナレーション「選べ!」

①顔に押しつけて匂いをかぐ
②食べる


※両方とも嫌な選択肢ですね!

やむなく彼は「①顔に押しつけて匂いをかぐ」を選択!偶々見ていた男子小学生にまで馬鹿にされてしまいます。

「絶対選択肢」、甘草 奏のこの望まない能力により惨憺たる日々を送っているのですが…。
●雪平 ふらの、パ○オツを連呼!
甘草 奏「おはよう、雪平!」
雪平 ふらの「おはよう、蛆虫野郎!」
甘草 奏「今日はいい天気だな。」
雪平 ふらの「ええ、そうね。蛆虫野郎!」
甘草 奏「ところで今日って何曜日だっけ?」
雪平 ふらの「月曜日だけど、それがどうかしたの?蛆虫野郎!」

※雪平 ふらのにとってこれらは「虫(無視)ジョーク」らしいです。

ここで甘草 奏の「絶対選択肢」が!

ナレーション「選べ!」

①ねえ。君のおっぱ○触らせてよ
②ねえ。僕のおっぱ○触ってよ おっぱ○


どちらもすごい選択肢です。やむなく彼は「②ねえ。僕のおっぱ○触ってよ おっぱ○」を選択!

雪平 ふらの「もしかして貴方は私に、貴方のパ○オツを触れと言ったのかしら?」
甘草 奏「えっ、パ○オツって今!」

雪平 ふらの、「パ○オツ」を連呼!

しかも、再び甘草 奏の「絶対選択肢」が!

ナレーション「選べ!」

①ねえ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品