0

『メダロット8』が3DS向けに発表 ― あらゆる要素を一新し、北島行徳による探偵ものに

2014年6月2日 12時00分 (2014年6月9日 12時11分 更新)
ロケットカンパニーは、ニンテンドー3DSソフト『メダロット8』を発表しました。

『メダロット8』は、2年ぶりとなるナンバリングタイトルで、ビジュアル、世界観、システムを一新した作品です。キャラクターデザインは神藤かみち氏、メダロットデザインはほるまりん氏が担当。またシナリオは、『428 ~封鎖された渋谷で』『閃乱カグラ』シリーズなどの北島行徳氏が担当し、、探偵をモチーフとした熱いストーリーが展開します。

◆特典
『メダロット8』の全BGMを収録したオリジナルサウンドトラックが、早期購入特典として同梱します。バージョンごとに収録曲が異なるほか、ボーナストラックには過去作品の名曲も収録。ジャケットイラストは、2バージョンを並べるとロクショウ対メタビーの構図が浮かび上がる原作者ほるまりん描き下ろしデザインのプレミアム仕様です。

■ボーナストラック
・カブトVer.:Beat The Diamonds [from M5]
・クワガタVer.:DO・OR・DIE [from M4]
※公式サイトにてボーナストラックの試聴ができます。

◆コミカライズ
ニコニコ動画には、ゲーム本編では描かれない、主人公ソルトの冒険を描いた漫画が連載。連載を担当するのは、本作のメダロットデザインや「コミックボンボン」でのコミカライズを担当したほるまりん氏です。

■連載情報
・作者:ほるまりん
・連載開始日:6月2日
 現在は予告編を公開中で、7月1日(火)よりストーリーが展開予定です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品