0

【インサイドちゃんの超!気になるニュース】スイッチで洋ゲーに目覚める日

2017年9月18日 12時30分 (2017年9月25日 12時30分 更新)
東京ゲームショウ前なのにニンテンドーダイレクトで新情報がいろいろ出てきて「ギョヴォウェエエ!」という妙な奇声をあげてしまったほ。そんなわけで今回も「インサイドちゃんの超!気になるニュース(略してイン超!)」はじまるほ。今週の気になる記事はこれ!

◆まさかあのゲームがスイッチに来るとは
■『DOOM』と『Wolfenstein II』が、ニンテンドースイッチに登場!2018年発売予定
https://www.inside-games.jp/article/2017/09/14/109708.html
https://youtu.be/k038cik6uDw

2017年9月14日のニンテンドーダイレクトでは『スーパーマリオ オデッセイ』や『星のカービィ スターアライズ』など任天堂らしいタイトルの新情報が発表されたのだけれども、その中でも異色と言えるのが『DOOM』と『Wolfenstein II: The New Colossus』の発表なほ。

このふたつはどちらかと言うとコアゲーマー向けのタイトルで、ゴア表現もすごいし(要するにグロいってこと)ナチをぶち○しまくるしで、それがスイッチに来るとなるとビックリほ。確かにスイッチはいろいろな遊び方ができるハードなんだけど、まさかこの2作品が来るとは。

とはいえ、前には銀行強盗シューター『PAYDAY2』がスイッチ向けに発売されることも発表されていたし、そもそもWii Uでも『コール オブ デューティ ゴースト』が出ていたりと、割と海外向けシューターは任天堂ハードへの進出を行っていたりするほ~。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品