0

<速報>キム・ハヌル、比嘉真美子が首位でフィニッシュ 決着はプレーオフへ

2017年8月13日 14時37分 (2017年8月29日 07時29分 更新)
<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日◇13日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,655ヤード ・パー72)>
国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の最終日。全選手が18ホールの競技を終え、キム・ハヌル(韓国)と比嘉真美子がトータル12アンダー首位タイでフィニッシュ。勝負の行方はプレーオフへと持ち込まれた。
美女プロによる熱戦を余すところなく!LIVEフォトギャラリーでお届け
首位から1打差の3位タイに大山志保辻梨恵、3打差5位タイに昨年覇者の笠りつ子永井花奈が入った。イ・ボミ(韓国)はこの日“66”と追い上げを見せ、トータル8アンダー7位タイで3日間を終えている。
プレーオフは18番の繰り返しで争われる。ハヌルは今季4勝目が、比嘉は4年ぶりとなるツアー3勝目がかかる。

松山英樹、メジャー初優勝なるか!?3日目のリーダーボード
松山英樹の1打速報
続々追加予定!女子プロのセクシー写真集めました!
よく聞かれる韓国人の強さ…私はレクシーの考えに同感です【キム・ハヌルコラム第67回】
【バケモノたちの使用ギア】3日目よりも“最終日に強い”松山英樹、データはメジャー獲りを暗示

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品