0

次世代僧侶?!USB読経機「お経(OKYO)」

2011年8月20日 23時00分 (2017年5月28日 23時24分 更新)
いつでもどこでも手軽にプロ読経?!
株式会社ディーエフシーが9月上旬、USBタイプの自動読経機「お経(OKYO)」というユニークな製品を発売することが分かった。これを使えば、いつでもどこでも本格的なお経をスピーカーから再生できるという。自宅やお墓などで活用してほしいということだ。

「お経(OKYO)」は充電式バッテリーを内蔵し、USBメモリ内にあるお経のデータを、本体背面にあるスピーカーから再生する製品。前面には音量調整や早送り、巻き戻し、一時停止など、一般的なオーディオ機器のようなボタンが設置されている。本体は上部と下部に分かれ、分割して持ち運びができるという。

宗派が違っても安心!…ちょっとマニアック?!
たしかに自分でお経をあげるなんてなかなかできることではないし、たびたびあげてあげたいと思っても、毎回のように僧侶の方にお願いするわけにもいかない。そういう人にはうれしい画期的な(?)製品だ。

ただ、お経となると宗派が違ったら違うのでは?という疑問はわくはずだ。もちろんその点にも対応している。複数のお経がプリインストールされているほか、それ以外のお経についてもUSBメモリ内のMP3データをパソコンで書き変えられるようになっており、それによって宗派に合わせたお経を流すことができるそうだ。メモリ容量も2GBと十分にある。

最低ロット200台からの注文に限り、前面部分の文字を希望の宗派タイプのものに変更することも受け付けるという。次世代型僧侶として導入するところも出てくるかも??

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品